カテゴリー:基礎知識

  • 確定拠出年金の運用を成功させるコツ!

    確定拠出年金は、自らが運用リスクを負うことになりますので、運用が上手くいくようにするためのポイントを十分理解した上で制度を活用することが大切です。そこで、運用を成功させるコツについてご紹介します。 ☆運用商品を選ぶ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 掛け金の全額が所得控除に!

    確定拠出年金は、さまざまな節税のメリットがあります。まず、節税効果が得られる大きなポイントは、「掛け金の全額を所得控除できる」ところです。 企業型確定拠出年金は、マッチング拠出した金額の全額が所得控除、個人型確定拠…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定拠出年金が改正!使い勝手はよくなるのか?

    確定拠出年金は、利用できる人が限られている制度でしたが、改正によって利用できる人の範囲が広がります。運用リスクを自分で負う必要はありますが、節税効果も大きいというメリットもあります。改正後の確定拠出年金制度についてご紹介…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 在職中に加入していた確定拠出年金の退職後の扱いとは

    勤めている会社で確定拠出年金を行っていて、その後退職した場合は、その資産はどうなるのでしょう?転職先に持って行けるのか、お金は返してもらえるのかといった疑問をお持ちの方もいるでしょう。そこで、退職後の確定拠出年金の扱いに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 積み立て期間中の利益は非課税に!

    確定拠出年金のメリットは、掛け金が全額所得控除になる他に、積み立て期間中に利益が出た場合は、その利益には税金がかからないところです。これは、個人型確定拠出年金も企業型確定拠出年金も同じです。 通常、銀行に定期預金を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定拠出年金は「個人型」と「企業型」がある!

    確定拠出年金は「企業型」と「個人型」の2つの種類があります。 企業型の場合、勤め先の企業がこの制度を導入していれば、社員は有無をいわさず強制的に加入することになります。掛け金は企業が拠出します。 掛け金上限は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 積み立てた確定拠出年金、受け取れるのはいつから?

    確定拠出年金は、掛金を自分で運用し、運用が上手くいけば老後の年金原資になる資産が増加し、運用に失敗すれば資産が減少する自己責任型の年金制度です。この制度が使える対象者が改正によって増加することもあり、注目されています。そ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 確定拠出年金は「企業型」と「個人型」の2つの種類があります。 企業型の場合、勤め先の企業がこの…

ピックアップ記事

  1. 確定拠出年金は、利用できる人が限られている制度でしたが、改正によって利用できる人の範囲が広がります。…
  2. 確定拠出年金には企業型と個人型があります。企業型は会社が確定拠出年金制度を採用している場合に利用でき…
ページ上部へ戻る