401k-admin一覧

  • 確定拠出年金の運用を成功させるコツ!

    確定拠出年金は、自らが運用リスクを負うことになりますので、運用が上手くいくようにするためのポイントを十分理解した上で制度を活用することが大切です。そこで、運用を成功させるコツについてご紹介します。 ☆運用商品を選ぶ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 掛け金の全額が所得控除に!

    確定拠出年金は、さまざまな節税のメリットがあります。まず、節税効果が得られる大きなポイントは、「掛け金の全額を所得控除できる」ところです。 企業型確定拠出年金は、マッチング拠出した金額の全額が所得控除、個人型確定拠…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定拠出年金が改正!使い勝手はよくなるのか?

    確定拠出年金は、利用できる人が限られている制度でしたが、改正によって利用できる人の範囲が広がります。運用リスクを自分で負う必要はありますが、節税効果も大きいというメリットもあります。改正後の確定拠出年金制度についてご紹介…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 源泉徴収表にどう書けばいい?確定拠出年金について

    確定拠出年金は、拠出した資金を自分で運用するためリスクを負うことになりますが、拠出時や受給時に大きな節税メリットがあります。改正によって対象者が広がり注目度があがっている確定拠出年金の節税効果についてご紹介します。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広がる個人型確定拠出年金の利用とは

    確定拠出年金には企業型と個人型があります。企業型は会社が確定拠出年金制度を採用している場合に利用できますが、それ以外の場合は個人型への加入を検討することになります。個人型の加入対象者や掛金そして受給についてご紹介します。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定拠出年金に加入した人が死亡したら?

    老後の資産形成に一役を買う確定拠出年金。ですが60歳になるまでは原則として解約できないデメリットも存在します。その間の人生は長いですから、何があるかわかりませんよね。ときには確定拠出年金に加入していた人が死亡するケースも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定拠出年金は途中で減額もあり!自分に合わせた運用方法とは

    確定拠出年金制度を活用した老後資金作りのための資産運用は、一般的な受給開始年齢である60歳までは最低限継続する必要があります。また、年金で受給する場合は、その後も運用は続いていきます。そのため、長期的な運用にあたっては掛…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 在職中に加入していた確定拠出年金の退職後の扱いとは

    勤めている会社で確定拠出年金を行っていて、その後退職した場合は、その資産はどうなるのでしょう?転職先に持って行けるのか、お金は返してもらえるのかといった疑問をお持ちの方もいるでしょう。そこで、退職後の確定拠出年金の扱いに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 積み立て期間中の利益は非課税に!

    確定拠出年金のメリットは、掛け金が全額所得控除になる他に、積み立て期間中に利益が出た場合は、その利益には税金がかからないところです。これは、個人型確定拠出年金も企業型確定拠出年金も同じです。 通常、銀行に定期預金を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定拠出年金の商品の失敗しない選び方とは?

    老後の資産を形成する方法の一つとして注目を集めている確定拠出年金。ですが多くの人は「どのような商品に投資すればよいのかわからない!」と思っているのではないでしょうか。わからないからすべてデフォルトの商品に投入している、な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 確定拠出年金は「企業型」と「個人型」の2つの種類があります。 企業型の場合、勤め先の企業がこの…

ピックアップ記事

  1. 確定拠出年金は、利用できる人が限られている制度でしたが、改正によって利用できる人の範囲が広がります。…
  2. 確定拠出年金には企業型と個人型があります。企業型は会社が確定拠出年金制度を採用している場合に利用でき…
ページ上部へ戻る